ベンザ調薬A末の特徴

ベンザ調薬A末3つの特徴 胃腸虚弱の方は薬剤師・登録販売者にご相談ください。

一般的なかぜ薬には、かぜの様々な症状を和らげる目的で、血圧や血糖を上げるおそれのある成分、口の渇きをひき起こしたり、排尿困難の症状を悪化させやすい成分などが配合されており、生活習慣病が気になる中高年の方が服用しづらいものも少なくありません。

ポイント1

血圧や血糖値を上昇させるおそれのある、
交感神経興奮成分を含みません
ただし、糖尿病性腎症の方などは、服用をおすすめできませんので医師にご相談ください。

ポイント2

多量の服用が血圧上昇やむくみの原因となり、心臓病、高血圧、腎臓病を悪化させるおそれのある、カンゾウ(甘草)、グリチルリチン酸を含みません

ポイント3

かぜの諸症状を緩和する、4種の生薬解熱鎮痛成分を配合しました。

かぜの諸症状を緩和する、4種の生薬と解熱鎮痛成分を配合しました。

●この医薬品は「使用上の注意」をよく読んで正しくお使いください。 ●次の方は必ず薬剤師、登録販売者にご相談ください。 ・アレルギー体質の方 ・大量のお酒を常飲されている方 ・医師の治療を受けている方、自己判断で治療を中断している方

ベンザ調薬A末 HOMEへ

このページのTOPへ